ナットウキナーゼの効果をまゆみが優しく丁寧に解説致します

 

当サイトへご訪問頂きありがとうございます。当ブログの管理人であるまゆみ(35歳主婦)が、父親(62歳)にいつまでも健康でいてほしいと思い、ナットウキナーゼの効果や効能について徹底的に調べました。

 

そして私が調べたことを父親に実践してもらうことで、すぐに効果は得られませんでしたが、1年後には以前と比べものにならないくらい健康でいきいきできるようになりました。

 

もしかしたら私の情報が他の困っている方や悩んでいる方にお役に立てるのではないかということで当サイトを開設致しました。少しでもあなたの参考になれば幸いです。


 

【当サイトのポリシー】ナットウキナーゼの効果を調べるにあたって

 

ネットでは情報がたくさんあり、中には嘘の情報も交じっていることも事実です。そのような誤った情報をあなたにお伝えしないために、当サイトでは権威のあるサイト(国のサイト・医療関係サイト・wiki・協会系サイト)などの信頼のある情報を元にしています。そしてそういったサイトは難しかったりわかりにくいことが多いので、まゆみがわかりやすく簡単な言葉でご説明していますよ^^


 

ナットウキナーゼの効果・効能とは

ナットウキナーゼには、血栓融解作用があり、血栓症を予防する効果があります。
その他にもたくさんの効果・効能があります。

 

脳梗塞や心筋梗塞も予防してくれるナットウキナーゼ

脳梗塞や心筋梗塞の主な原因は、血栓症による血の詰まりが主な原因と言われています。
ナットウキナーゼは血栓融解作用があるので、脳梗塞や心筋梗塞にも効果的と考えられているのです。

 

生活習慣病を予防してくれる

生活習慣病になると、高血圧になったり糖尿病にかかりやすくなります。
ナットウキナーゼは血栓症を予防するだけではなく、血流を良くしたり血をサラサラにする効果があり、
それが未然に生活習慣病を防ぐとされているのです。

 

免疫力を高めてくれる

ナットウキナーゼには血栓融解作用だけでなく、免疫力を高める効果もあります。
そもそも、ナットウキナーゼを含んでいる納豆菌という成分が悪玉菌にとても効果的で、
摂取することにより腸内環境を整えてくれます。
それがいわゆる整腸作用と呼ばれるもので、免疫力の向上にもつながっていきます。
また、整腸作用が起こると免疫力の向上だけではなく、便秘解消にも効果的です。

 

 

まゆみが疑問に思ったナットウキナーゼの効果FAQ一覧

ナットウキナーゼは加熱すると効果なしって本当?

本当です。水分が多い状態で50度以上の熱が加わると成分が壊れてしまいます。
ですが、水分が少ない状態であれば、100度でも大丈夫な場合があります。
ナットウキナーゼの効果を高めたいのであれば、そのままで摂取することをおすすめします^^

 

ナットウキナーゼはいつどれくらいの量を摂取すれば効果が期待できるの?

夕食後から睡眠までの間に摂取するのが一番効果的だと言われています。
ナットウキナーゼは血栓予防に効果があるとされており、血栓は身体の水分が少なくなったり、長期間、血流が圧迫される際にできやすいからです。
なので、長時間飛行機に乗る前に摂取するのも効果的です。

 

まゆみがナットウキナーゼサプリメントをおすすめする3つの理由

副作用がない

ナットウキナーゼには副作用がありません。ナットウキナーゼは納豆にしか含まれない酵素で、古くからある健康食品として親しまれています。そのため安心して摂取することができるのです。

 

ですが、抗血液凝固剤(ワーファリン)を服用している人は注意です。
ワーファリンは血栓寒栓症の予防や治療に使われる医薬品で血栓の発生を抑制する働きがあるのですが、納豆に多く含まれるK2と一緒に摂取すると、薬の効果が失われる可能性があると言われています。
臨床試験での安全性は確認されていますが、念のためナットウキナーゼを摂取する際はお医者さんに相談してくださいね。

 

美容に効果絶大!

ナットウキナーゼには血液をサラサラにする効果があり、
血液がサラサラになれば代謝がアップするためダイエットにも効果バツグンです!
また、代謝が良くなると、お肌の調子も良くなるので、美容には最適ですね^^

 

簡単に摂取することができる

ナットウキナーゼが含まれる納豆にはたくさんの健康的・美容的効果があります。
でも納豆には独特の味と香りがあって「納豆が苦手!」という人が多いのも事実です。
ナットウキナーゼサプリだと納豆独特の香りや味もなく、苦手な人でも飲むことができます。